• 06<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>08
今の時代パソコンや携帯の普及によってネットは身近なものに変わりました。
しかしネットは良く使うけれど内容はさっぱりだという人って多いですよね。
ビジネスではIT知識や用語を理解していないと使いこなせないですよね。
多くの企業は社内ネットワークを構築しています。
一体どうやって構築しているのでしょう?
近年多く企業などで利用されているのがVPNと呼ばれる手段です。
VPNとは通信事業者の回線を利用して構築された仮想的な企業内ネットワークです。
企業内ネットワークの本社や支社など拠点間の接続などに利用されています。
支社や支店などの遠隔地との通信も、一つのネットワーク通信のように扱えます。
従来ば別々だったものが一つになり利便性がますます。
近代のネットワークや通信環境は融合してきたと思えます。

【SE目線の”よくわかるVPN相談会”開催】NTT東日本様と販売提携 XP.CLOUD VPNサービス(3月1日~提供開始)
法人向けAWS導入100社超の実績を持つXP.CLOUDを運営するクロスパワーは3月1日より
CloudGatewayを利用した低額VPN構築、『XP.CLOUD VPNサービス』の提供を開始しました。
VPNがよく分かる!クロスパワーの導入相談会を開催します。
これからVPNを導入しようとお考え中の企業様にとっては、有益だと思います。
ITの進歩によってネット環境はますます身近なものになったと感じられます。
ありがたい世界になったと思います。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック