印紙税は身近なところでは領収書や受領書などに使われています。
後は家の購入などの時に使われます。
アパート住まいでも賃貸契約で見たことがあります。
皆さんが乗る車の購入にも印紙税は必要です。
ほとんどの物の売買には欠かせないものかもしれませんね。
でも印紙税のことって知らない人が多いような気がします。
知っておいて損はないかもね。

印紙税に関する法令や通達等の読み方の習得から、契約書などの文書事例において課否判断という法的思考の基礎を身に付ける検定講座「印紙税検定~初級篇~」(8/22開講)の販売を8月1日(火)に開始しました。
新日本法規出版株式会社は、印紙税に関する適正な理解の浸透を目指すとともに、印紙税検定を広く普及させることを目的に日本経営税務法務研究会と業務提携契約を締結しました。
同研究会主催、鳥飼総合法律事務所監修による「印紙税検定~初級篇~」の販売を始めました。
8月22日開講します。
受講者の都合に合わせて繰り返し受講できるインターネット講義形式です。
自宅で好きな時間にできるから便利ですね。
忙しい方でも安心して学べます。
教養を高めるためにもいいかもしれません。
知識が一つ増えそうです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック