ちりも積もれば山となる。
わずかな金額でも馬鹿にするなと言うことですね。
スーパーで日常の買い物をするときも、
一円でも安いものを買えば、年間に換算すると大きな金額になりますね。
200円の印紙税が会社の売上4億円を無駄にする!?  『法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践』鳥飼重和著、(株)日本経営税務法務研究会編集を5月15日(月)発行
新日本法規出版は日本経済新聞による第12回「企業法務・弁護士調査」総合ランキング税務分野第1位鳥飼重和著の判断の難解な印紙税実務を多くの事例をもとに分かりやすく解説した『法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践』2,484円を発行しました。
ご購入者特典として印紙税セミナーを東京と大阪で開催します。
200円の印紙税が会社の売上4億円を無駄にする!?
この話を聞けば、
そんな馬鹿なと思うかもしれませんが、少額だからと言って侮ってはいけません。
企業も少しずつ無駄を省いていけば、大きな金額が節約できることでしょう。
大切なお金です。
一円稼ぐことも大切ですが、無駄な支出を抑えることも重要ですね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック