人は見た目だけではわからない。
何をもって人を判断したらいいのでしょうか?
人の採点基準は何?
試験でもやれば点数をつ行けて判断できるのですが、
個人の見た目の判断で物事を測ってしまえば正確な評価はできません。
企業の人事考課は裁定者の考えだけで決めてしまうと偏って評価されてしまいます。
偏って客観的に判断するよりは正確なデータを基に判定すると、
評価も均一になっていくのではないでしょうか?

Hyuuga・Raytingは個人/企業向けに小型の記録、計測機器の活用によって、
質の視点から利用者の努力、能力、生産性、人間性のランキングを公開し、
有機的な向上をサポートする「人」に関する口コミサイト「Adjuster」を2017年4月28日(金)より提供を開始します。
人の価値観が機械的な身に見える形ならわかりやすいですね。
これからの時代は人間も見える形で評価判定する時代に変わっていくと思います。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック